読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

90億の神の御名

この世界のほんの些細なこと

おっぱい天国

クリームパン

ここ最近、クリームパン界においてはジャージー牛乳流行りだ。もしかして、クリームパンに限らず、世の中がジャージー牛乳流行りなのかしら。全く知らなかったけれど。
そんな中、私に10年ぶり2度目の、おっぱい触りたい周期が来た。

f:id:mame90:20130507213335j:plain

もちろん牛の。
前回、突然「牛の乳搾りがしたい!大きなおっぱいに触りたいよ、ママン!」と気も狂わんばかりに思ったのは、仕事であまりに疲れ果てた時だった。
近所のこどもの国なら乳搾りができたはず!と血眼で調べたものの、こどもの国牧場ではO157から先、牛の乳搾り体験を中止しており、乳搾りをするなら海ほたるの向こうのマザー牧場まで行かなければならなかった。
おお!おっぱいへの道はかくも険しいか・・・女の身であっても簡単には触ることのできないものなのか、と布団に倒れこんで嘆いたものである。

昨日、GW明けで出勤したら、子持ちの同僚がGWにマザー牧場で牛の乳搾りをしてきたと言う。
牛のおっぱいは5リットルもの牛乳を出すそうだ。そして大きく、温かく、しわしわだったと言っていた。
ずるい、ずるい!私も絞りたい!私もおっぱい触りたい!!牛の巨乳に触りたいよ!と、突然乳搾り願望が再燃した。
同僚曰く、乳搾りは大人気で長蛇の列をなしており、「一人2絞りまで」と決まっているらしい。そして同僚がようやく牛の前までたどり着いた時には、牛はかなり不機嫌で「あ、すみません」と謝りながら絞らせてもらったとの事だ。
「まあ、そりゃあそうだよねえ。入れ替わり立ち代わりたくさんの人がきて、おっぱい触っていったらさあ、もううんざりだよねえ」
「腫れて痛くなっちゃわないかしらねえ、牛も大変ねえ」
と、牛の苦労に思いを馳せたけれど、それでもやっぱり触りたい、触りたい、触りたい。

f:id:mame90:20130504134304j:plain

フジパン ジャージー牛乳Wクリームパン 108円
パン:ふわふわカサカサ
クリーム:ミルククリームとワッフル系の薄いカスタードクリーム
☆☆☆

おっぱい!おっぱい!と目を血走らせて、乳搾りについて調べていたら、近所のこどもの国牧場のホームページで乳搾り体験が復活したらしいことを発見した。
さて、いかにして不審者扱いされずにこどもの国という名のおっぱい天国に忍び込むか。いかにして胸の内の煩悩を悟られずに無邪気な顔をして、子供らに紛れて乳搾りの列に並ぶか。
真剣に作戦を練りながら、ジャージー牛乳クリームパンを食べた。
待ってろ、おっぱい天国。いまに必ずこの手で乳を絞りとってやる。濃厚なソフトクリームも食べてやる!


昨日一日、私は男の人も引く程に頭の中をおっぱいでいっぱいにしていたのだけれど、id:Temaribanaさんのブログでも「おっぱい雑感」という記事がアップされていて、運命を感じた。
春はおっぱいに触りたくなる季節ですよね・・・。