読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

90億の神の御名

この世界のほんの些細なこと

やればできるは魔法の合言葉

本日の高校野球第2試合は愛媛の済美高校が登場だ。常に投げ過ぎの安楽くんが心配だけど、やればできるは魔法の合言葉なんだろうな、そうだな、そうだとも。

f:id:mame90:20130813213605g:plain

いつだったか高校の先輩が結婚して一人暮らしの部屋を引き払うというので、男友達が何人も手伝いに駆り出されたことがあったが、帰ってきた友人たちが皆顔をしかめて言った。「ユウキ先輩の部屋、マジありえねえよ!部屋の中に土があるんだぜ?」・・・土?どういうこと?「知らねえよ!かつて食品だった何かだろ?」
・・・。かつて、食品だった、何かが、土に。なんということでしょう!

まあ、それには遠く及ばないが、ちょっと最近遊んでばかりいたので、部屋が散らかっていた。もちろんちょこちょこ片づけはするが、「ま、こんなもんでいいか」でやめてしまうので、あまり代わり映えしないままいつも散らかっていて、ああ、掃除しなきゃなあ、と常に思っていた。
そんな所へ、友人から泊まりに来たいという連絡が入るではないですか!
「今日でもいいけど」いや、今日はダメ!だめだめだめ!「散らかってても気にしない」・・・あら、そうお?でもダメ!ダメったらダメ。丁度首都圏がものすごい雷に襲われた日だったので「落雷で電車が動かなかったら行く」との事。ヒィーーーーーー(((( ;゚Д゚)))

連絡を受け取った時は漫画喫茶にいた。会社帰り、雷がひどそうなので避難していたのだ。しかし落雷により漫画喫茶も停電してしまい、暗闇の中にいた。ウケた。
雷がおさまるなり、すぐに帰って掃除を始めた。それはもう雷雨に負けない激しい勢いで、「自分のどこにこんなやる気があったのか、やればできるじゃん!」と調子に乗る。この日、友人は来ないことになったが、勢いは止まらず、ドライバーを取り出して台所混合栓の化粧ハンドルをはずして磨いたり、排水口の臭気蓋の漂白までして気がつけば夜中2時。もちろん鼻歌は済美高校の校歌だ。「やーれーばできーるはー魔法のー合言葉ー」ここしか知らないのでエンドレスリピート。

こんな夜中まで掃除をしていたが、次の日は8時から横浜高校の試合があったので、朝もちゃんと起きた。やればできるは魔法の合言葉。

f:id:mame90:20130730035826j:plain:w400

これは神奈川大会決勝後に写真を撮られてた、浅間くんと高濱くん。神奈川大会ではあんまり打ってなかった二人だけれど、この日は大活躍で横浜高校勝利。やればできるじゃないの!
気を良くして、次の試合は青春18切符で甲子園に行ってやろうかと画策する。18日(日)の第3試合か。
・・・やればできるけど、次の日仕事だからやらないでおこう・・・。やればできるけれどあえて!
あとは、来週、友人が来る日までに更に掃除をすすめておくことだな・・・やればできる・・・かしら・・・。