読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

90億の神の御名

この世界のほんの些細なこと

青い影

だんだんいろんなものについていけなくなってきた。
流行りすたりや世の中の話題にも、政治や何やかやの難しい話にも。

春先に自転車を買って、久しぶりに乗ったら、そのスピードに気持ちがついていけなくて、怖くて驚いた。こんな乗り物だったっけ。ようやく慣れてはきたものの、ゆっくりゆっくり恐る恐る乗っている。

f:id:mame90:20130901203601j:plain:w400

週末は青春18きっぷを使って1泊旅行をしてきた。
8月31日(土)
6:30渋谷→6:46池袋→6:56赤羽→8:23宇都宮→9:15黒磯→10:42郡山→11:30二本松
二本松を散策して16:21二本松発→16:45郡山着 宿泊
9月1日(日)
8:00郡山発 磐越東線→9:37いわき着 ふらふらする 11:10いわき発→12:45水戸着
少し歩いて14:01水戸発→14:43土浦着→15:00土浦発→15:53日暮里→16:25渋谷

f:id:mame90:20130831204558j:plain:w400

地名しか知らない東京のはずれの街並みを眺めて、常磐線はこんな風に東京に入っていくのかと思いながら帰ってきた。
最寄駅のホームに降り立った途端、不思議な気持ちになった。

朝は郡山にいたのに。磐越東線の窓からあんなにキラキラと光る水田を眺めていたのに。空はあんなに広かったのに。それから海に出たのに。不慣れなルートを通って戻ってきた、ここは本当にいつもの「私の場所」かしら。パラレルワールドではないかしら。

今朝になってもまだふわふわと、見慣れた景色のすべてに戸惑っている。
体は帰ってきたけれど、私の影はまだどこかで電車に揺られているのかもしれない。