読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

90億の神の御名

この世界のほんの些細なこと

幸福論

転職活動中、最初に役員面接までいったのは某SNSの会社で、オフィスビルから神宮球場が見えた。「野球場の見える職場で働けたらとても幸せなんじゃないか」と、思ったが落ちてしまった。まあ、その会社の今の没落ぶりを見るに、入れなくて良かったのかもしれないけれど。
今の会社は窓から東京ドームが見えるので、面接の時にやっぱり「あ、ここで働けたら幸せだろうな」と思った。

f:id:mame90:20130927075523j:plain

野球場を見下ろす会社に入って4年目。
木曜日、出社したら隣の席の名古屋出身ドラゴンズファンの女の子、タカハシさんは憂鬱そうに頬杖ついて「何してくれとんの、人のホームで」とぼやいており、その向かいに座るカープファンの主任は、片手を突き上げ「イエーイ!Aクラス!CSもマエケンでまず1勝、野村はどうかな、あと大竹でしょ?日本一あるなコレ!」と盛大に浮かれていた。

午後になったら、関西営業部の阪神ファンのおじさんから電話が来て、小声で「タカハシさん、相当ヘコんでるんやないですか?ホームであんなことになってしもて・・・」と聞かれる。
・・・うん、ヘコんでます。ただ、その代わりに向かいに座る主任はウキウキですけどねえ。
そう告げると、おじさんはフンと鼻で笑って言った。
「せいぜい喜んどったらええんですわ。どうせファーストステージで阪神に3タテされて終わりや。記念受験みたいなモンですて言うといて下さい」

い、い、い、言えるワケないじゃないですか。あの人今「巨人には相性がいい」って一生懸命勝ち星計算してるんだから。あの人が不機嫌になると直接被害を被るのは我々なんですから!

去年の今頃、カープCS進出の夢破れた主任は、野球の話で盛り上がる私とタカハシさんに厳しく言ったものだ。
「お前ら、浮かれるな!今日から野球の話は禁止だ!どうしても野球の話がしたかったら、野球の源であるクリケットについて語れ!」
そして日本クリケット協会のURLを送って来た。「今度、クリケットの基礎知識をテストするからな!」
無茶苦茶言うなあ。一応サイトは見たけど、どうもイメージつかめないわ、これ。

日本クリケット協会 | Japan Cricket Association

2日連続サヨナラ勝ちで、このままいけるかと調子に乗っていたら、ついに昨日、西武ドームで楽天に胴上げされてしまった。
くっ、昨日のタカハシさんの気持ちがよくわかるわ・・・。救いはうちの課に楽天ファンがいないことね。

悲喜こもごもいろいろある中、馬鹿なことばっかり言い合いながら、野球の話ができて、野球場の見える職場にいられることは何と幸せなことか。
そう、幸せなんだ。例え目の前で胴上げされたって、きっと幸せ。

幸福論 (集英社文庫)

幸福論 (集英社文庫)