読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

90億の神の御名

この世界のほんの些細なこと

寒くないか、ですって?

泡沫

寒いに決まってる。
しかし、ファッションアイコン、ダイアナ妃はかつて冬でもコートを着ずに歩き、人から「寒くないか」と尋ねられた時にこう答えたという。
「寒くないか、ですって?いいえ、全然。私はダマールを着ているのよ」

f:id:mame90:20140220231628j:plain
Damart - Ladieswear, Menswear, Footwear and our world famous Thermolactyl Thermal Clothing

ダマールとはフランスの下着メーカーで、1から5までの寒さレベルに合わせた保温下着を販売していることで有名だ。もう日本からは撤退してしまったが、かつては例のダイアナ妃の台詞を誇らしげに載せたカタログが絨毯爆撃のように各家々に送られてきたものだった。
それで、冬になると家族や友人たちと散々「寒くないか、ですって?」「いいえ、私はダマールよ」とダマールごっこをしたものだった。

以前の職場は半分外のような状態でとても寒かった。同僚の誰もがヒートテックを着こみ、どこのヒートテックがいいとか、こういう重ね方をすると暖かいとか、ユニクロとヨーカドーはどちらがいいか、などと情報交換をしていた。
その中で、やはり最終的に「そういえば!ダイアナ妃も着ていたダマールがあるじゃないか!我々はそろそろダマールに挑戦していい年頃なんじゃないか、そしてダイアナ妃の如く超然と「いいえ、私はダマールよ」と言おうじゃないか」という話が出て、みんなでダマールを共同購入した。

憧れていたダマール。初めて袖を通す日はとてもわくわくした。今日はあの台詞を口にできるんだわ、ダイアナ妃になれるんだわ、と。
けれど、実際使用してみると化繊混でちょっとゴワゴワちくちく、かつ裾がほつれやすく、値段の割にそんなに暖かさも感じられず・・・これならユニクロヒートテックで十分だね、とガッカリしながらみんなで言って、リピートはしなかった。

あれから時は経ち、いつの間にかダマールは日本から姿を消した。
そして、山登りを始めた私は、ダマールを超えるすごいヤツに巡り会った。メリノウール!!

ibex Outdoor ClothingLLC - アイベックス

まあ、高いですよ。高いな。
しかし、夏涼しく、冬温かく、肌触りもよく、年間を通して着られるし、一度着たらもう手放せない。
春先の山頂で他の人が「さむーい」なんて言っている時、私は心の中でつぶやいている。「私はメリノウールよ」
晩秋の星空を見に出かけた時、友人が歯をガタガタ言わせて「寒すぎないか!?」と言う時もすまして答える。「私、メリノウール着てるから大丈夫」
冬の星見の計画中、「寒いからスキーウェアみたいなの持ってきなよ」と言われた時も得意気に言う。「メリノウール2枚重ねしていくから大丈夫よ」

今週末は伊豆に星空を見に行く予定だ。
寒いんじゃないか、ですって?いいえ、私はメリノウールよ。



北国育ちののぐちょさん (id:nogutyo)がヒートテックデビューをされたことに寄せて