読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

90億の神の御名

この世界のほんの些細なこと

山の魔法

時々、山登りにでかける。去年から始めたにわか登山者だが「山ガール」ではない。
山のぼりに関する本を読むと、どれも大概「山で食べるご飯は最高です」と書いてある。
「山で食べるおにぎりが大好きで何個も持っていくんです」とか「山で飲むコーヒーは格別」だとか「昔は必ずあんぱんを持って行ってたね。なんで山で食べるとあんなにおいしかったのかなあ」とか。

山では食べ物がそんな風に魔法のように美味しく感じられるもの!?
期待に胸を膨らませて、初めての山登りの時にチャーハンをお弁当にして持って行ったが、特にどうという事もない、いつものチャーハンであった。
おかしいな。やっぱりハイキング程度の低山ではそういう魅力は味わえないものなのかな。それとも私の感動アンテナがとても鈍いのかな。

けれどたまたま持って行ったセブンイレブンのクリームパンはとてもおいしかった。
ああ、これが山の魔法か!こんな98円のただの地味なクリームパンの美味しさを教えてくれるのが山の魅力なのか!
それなら、これから山にはクリームパンを持って行くことにしよう!そうしよう!

f:id:mame90:20130306150600j:plain

と、浮かれはしゃいで、クリームパンを買っていったのにね。
箱根の山の中で私はウキウキとクリームパンかじって、あまりの香料の強さに「うえっ」と涙目になっていたのですね。

箱根カフェ(箱根湯本駅構内) 駅中クリームパン 180円
パン:デニッシュみたいなパン
クリーム:すごくバニラ香料が強いクリーム
☆☆

山で食べるアルフォートは美味しい。でも、街で食べてもおいしいもんな、アルフォート。
山で、このクリームパンの香料につわりの如く「うえっ」となったけど、きっと街で食べても「うえっ」となるな・・・。

だがしかし、下山後のビールは。
これは、普通に毎日飲むビールとはもう全然違って五臓六腑に染み渡る感じがするものだ。あれはさすがにみんなが「人生で一番ウマい」って言うだけの事はある。
・・・という訳で、今の所、私が山の魔法を実感できたのは下山後のビールのみなのであります。
もっと高い山に行ったら、もっと色んな食べ物に魔法がかかるのかしら。