読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

90億の神の御名

この世界のほんの些細なこと

ネーミング番長

道産食品を積極的に使用しているokkoさん(id:okko326)のブログに、ある日素敵な名前のお米が出ていた。その名も「ふっくりんこ
ふ!ふっくりんこ!!なんとキュートなのでしょう!
北海道のお米と言えばななつぼしときらら397しか知らず、それだけでも「ちょっと独特な名前だな」と思っていたのにふっくりんこ、ときたか。北海道、やるな。今のお米がなくなったら今度はふっくりんこを買おうかしら。

あまりの可愛さにお米の名前をあれこれ調べてわかった事は、やはり北海道米の名前は一段上のレベルだなということ。きたくりん(●´艸`)

http://cdn-ak.f.st-hatena.com/images/fotolife/m/mame90/20131120/20131120155713_original.png

クリックすると大きくなる、このエクセル表を暇にまかせて作成している間にまたしてもokkoさんから衝撃的な名前を聞いた。
北海道産椎茸「想いの茸

北海道産椎茸「想いの茸」絶品しいたけの通販・販売・お取り寄せ・ギフト
f:id:mame90:20131120160454j:plain:w300
うまい!座布団2枚くらいあげたい。
これは・・・北海道にはものすごいネーミング番長がいるな。人知れずあれこれに気の利いた名前をつけては、マシンガンダンディ様のようにニヤリと笑うクレバーな男(イメージ)が!

そう言えばクックパッド上に溢れるパン好きマダムたちのレシピにやたらと出てきたブランド小麦粉「春よ恋」や「はるゆたか」も北海道産だ。ふっくりんこや想いの茸に比べればイマイチパンチに欠けるが、まあ、綺麗にまとまっているのではないでしょうか。←評論家気取り。

そして忘れてはいけないじゃが芋たち。北海道庁のホームページをご覧下さい。
主要品種紹介

最早お馴染みの「インカのめざめ」だって考えてみれば相当インパクトが強い。ムサマル、ゆきつぶら、らんらんチップ、ジャガキッズ、ナツフブキ、ユキラシャ。ネーミング番長大活躍だ。
更にブランド豚。十勝産じゃが芋インカのめざめを食べて育った完全放牧豚「大樹じゃがポーク」生産元は大樹町ころころ牧場。
完全放牧の新ブランド豚肉/大樹じゃがポーク
牧場の名前までイケてるぜ・・・。

昨夜、生協で玉ねぎを注文しようと注文サイトを見ていたら、またもやすごいものをみつけた。「富良野の徳用玉ねぎ(ふら皇)」!
ふ!ふら!!・・・ふら・・・ふらおう?え?ふらこう?
JA富良野のサイトを見ても読み方は載っていない。注文してからも延々と考え続けてようやく思い当たった。
もしや「ふら皇」と書いて「ふらの」!?

・・・ネーミング番長、こちらはちょっとヒネりすぎですよ?